1年のときを経て

  • 2022.04.18
  • blog

お久しぶりです。ナカモトです。

前回の投稿が2021年2月2日....

更新がだいぶ止まってしまっていました。その間見に来てくれた方がいらっしゃるのかな...

さておき、どうしてこんなにも更新がストップしていたかといいますと

 

実は産休、育休に入らせて頂いておりました。

2021年の春に息子を出産。

 

s__103088138

 

前回さいごの投稿、2月にはもう妊娠9カ月に突入しておりましたが、幸い初期のつわり以降はとても元気に過ごしておりましたので

現場の皆さまのご協力もあり、足場にはのぼらないで!と言われつつ、現場監理をしておりました。

 

ほか、読谷村で診療所の監理も担当させていただいておりましたが、こちらも現場の皆さまに協力いただき監理を行っていました。

 

どちらも最終段階に立ち会うことが出来ませんでしたが、主任の佐川より定期的に写真を送ってもらいつつ

平和祈念公園は完成後に息子を連れて検査(?)に行ってきましたよ。

 

無事に完成し、ほ。

平和祈念公園はわたしが真玉橋設計事務所へ入ってすぐに開催されたコンペで勝ち取った物件でした。

コンペのあと、基本実施設計でいろいろあり(公園管理者の要望、構造、計画通知(確認申請)などなど)だいぶ時間を費やしましたが

基本設計がはじまったあの頃はまだ2級建築士で独身だったのに、その後結婚し、1級建築士を取得し、子どもに恵まれ...と

公共物件に携わっていると1つの物件にたくさんの時間を費やすのであっという間のようでこんなにも自身を取り巻く環境が変わっていることに驚きです。

20代もあと1年程で終わりです。本当にはやいものです。

(昨日、ラジオで秋元康さんが“人生の時間の流れるスピードは年齢分の1のスピードで過ぎていく”と言っていました。なんだかとてもしっくりきました)

 

息子が生まれてからの1年ははじめてのことばかりで今まで仕事が中心だった私にとってはとても新鮮でキラキラした時間でした。

もちろんはじめての子育てで、とくに産後すぐはからだもこころもボロボロになりましたが

1年のお休みをもらえ、息子の人生スタートの日々をたくさん一緒に過ごすことができて幸せいっぱいです。

それもこれも皆さんの協力あってことですね。1年間、お休みをいただきありがとうございました。

 

と、まあ久しぶりにブログ(文章)を書くのですこし自分語りが多くなってしまいましたが

2022年春より、仕事復帰です。

 

休んでる間に竣工した物件がいくつかありますのですこーしずつ写真UPしていきたいと思います。

(インスタのほうでは何件か去年のうちにUPしていますが更新頻度少なめだったので...増やしていきたいとおもいます)

 

久しぶりに書類や図面を見ると頭がちかちか。はやく新しい生活に慣れていかねばですね。

 

s__103088139

 

p.s 愛犬も元気ですよ!

 

( nakamoto )